ミネラルファンデーションの情報GETはランキングCHECKが基本

woman

潤いを逃さない肌作り

肌のバリア機能を高めよう

beautiful woman

肌には元々バリア機能というものが備わっていて、皮脂、天然保湿因子、細胞間脂質がその役割を担っています。紫外線や空気中の有害物質、細菌やウイルスなどの、肌に良くないものが侵入しないようにしっかりと保護してくれています。また、肌の潤いを逃がさないように守る働きもしていて、肌の水分と油分のバランスを取っています。肌が乾燥している方はこのバリア機能が弱くなっていて、肌の水分が逃げやすくなっています。そのため、バリア機能をサポートする成分のセラミド配合化粧品で、ケアしてあげると乾燥を防ぐことができます。セラミドはバリア機能の中でも重要な働きをしていて、細胞間脂質の多くを占める成分です。 外から化粧品で補うことにより肌のバリア機能が高まりますから、潤いを逃がさない肌になることができます。

セラミドの保水効果

肌の乾燥対策に有効な美容成分がセラミドです。元々肌にある成分で、角質細胞のすき間を埋めている細胞間脂質の主成分です。肌の水分をサンドして離さないという働きがあるため、しっかりとセラミドが肌にある状態だと、どんなに乾燥した環境でも肌の潤いが失われません。ただし、セラミドは毎日のクレンジングや洗顔などで洗い流されてしまうと、肌に不足してしまって、乾燥しやすくなってしまいます。そのため、セラミドを流出させないような優しく丁寧なスキンケアを心がけて、保湿化粧品で補うようにするのが効果的です。化粧水やクリームなど、様々な化粧品に配合されていて、低刺激で使いやすいですから、乾燥肌や敏感肌の方にも向いています。